ネコ型オリーとB型グリュン

アビシニアンのオリバーとB型凝り性、熱しやすく冷めやすいグリュンとの日々を思いつくままに書いていきます☆
Homeこのブログについて | オリバー | 映画 | 音楽 |  | 工作 | いろいろ | 羊毛フェルト | 消しゴムはんこ | イベント | ネコと植物 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなる一歩

2009.06.14
またまたお久しぶりです。

突然ですが・・・

本日、オリバーさんは去勢手術をしてきました。

昨夜21時以降の絶食のため、今朝のご飯くれー攻撃はなかなか激しかったですが
しばらくしたら諦めてじっとしてました。

12時頃に病院に連れて行き診察の後、13時から順次検査と手術。
オリバーさんはスプレーもしないし、特に手術しなくても平気だったのですが
片方しか降りてきていない陰睾のため、ほうっておくと腫瘍になる可能性が高いということで
手術することにしました。

診察後、オリバーさんを預けて帰宅。
通常は日帰りですが、陰睾の子は降りてきていないものを探す際にお腹を切る可能性が
あり、その場合は一泊の入院になるというこだったので、
手術終了後の17時に病院に電話をし、入院するかどうか確認することになりました。

お腹を切るのは怖そうだし、どうかな~と電話をすると、幸いなことに皮膚の上を触って
わかる位置にあったということで、日帰りできることに。

まだ17時の時点では麻酔から覚めたばかりでボーっとしているので20時頃に迎えに来てくださいと
言われ、その時間に迎えに行くと、目がうつろながらウーウー唸っているオリバーさんが
キャリーの中にいました。

・・・オリー・・・絶対心細くてニャーニャー言うと思ったのに・・・。怒ってる。
まぁ確かに一人で置いていかれて何されたかわからなくて、おまけに首にはなんだか
巻かれて思うように動けないし、怒るわな。

先生の説明を受けるまでの待ち時間、15分くらいするとオリバーさんの目つきがいつもの
感じに戻り、唸り声も消えました。
意識が朦朧としていたんだなぁ。

家に連れて帰り、キャリーを開けると激しくフラフラして歩こうとするたびに
転んで頭を床にぶつけるオリバーさん。
だ、大丈夫なのか、これ!?

今朝から絶食だから、とりあえずご飯をあげなきゃ!とお皿に入れるもエリザベスカラーが邪魔で
うまく食べられず。

IMG_3098A.jpg

そりゃあ邪魔よね。と、いうことでいつものご飯皿に以前使用していたお皿を乗せて
高さを出し、食べやすいようにしてみたところ、か~なり時間がかかりましたが完食。

そうこうしているうちに足取りも顔の様子もいつもの感じに戻ってきて一安心。
なぜか今まで滅多に見ることがなかったネズミ銜えまで披露してくれました。
IMG_3140A.jpg


元気になったオリバーさんはいつものようにテーブルの上に飛び乗るのですが
いつもの華麗な身のこなしは何所へやら、カラーを引っかけて色んなものを落として歩いてくれます(^^;)

でも、元気になってくれてよかった!
本当、あまりの様子のおかしさに不安になりました。
帰宅して二時間もフラフラしていましたから・・・。

IMG_3128A.jpg
なんかカラーを付けていると小さなライオンみたい。


しばらくは不便だけど我慢してね、オリバーさん。
IMG_3185A.jpg


いつものように寄ってきてくれるんですが、顔をこすりつける前にカラーが引っかかる・・・。
今度の水曜日頃に縫ったところの様子を見てもらい、経過が良ければ週末に抜糸です。
一週間の辛抱!!


皆さんのネコちゃんも手術の後はフラフラしてましたか??
皆やっていることとは言え、わが子となるとなかなか心配なものですね。


コメントお返しできていなくてごめんなさい!
楽しく読ませていただいています☆
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ人気ブログランキングへ
     ブログランキングに参加しています。
          ☆応援お願いします☆

スポンサーサイト
テーマ:アビシニアン - ジャンル:ペット
オリバー    Comment(4)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- アルバトロス博士

びびっくり!!
オリバーくんって、去勢してなかったのね!
片方おりてないって、くるねこのぼんちゃんと同じ症状ですか。
でも、無事に終わってよかったですね。
カラーがあっても普通に遊ぼうとするオリーくんが可愛いです。
カラーはイヤだけど、ちょっとの辛抱だよ!
2009.06.14 Sun 10:09 URL [ Edit ]

- モモママ

心配でしたね、でも元気でよかった!
モモは2泊3日の入院で結構大変でしたよ(汗)
食事は病院のは食べずに念のためって渡しておいた私の手作りゴハンしか食べず、しかも三日間おしっこもウンチもしないで、お迎えに行ったらゲッソリしてて声がガラガラに枯れてて。術後服を着てるからバランス悪く、家に帰ってもフラフラ~退院後は数日寝室のベットはやめて一緒に布団しいて寝てました。
心配ですよね、でもオリーくんゴハンも食べておもちゃで遊んで元気そうだから、大丈夫ですよ!!
2009.06.14 Sun 21:58 URL [ Edit ]

- kikumimic

オリバーくん、てっきり去勢しているものかと思ってました。
そうでしたか、おりてきてなかったんですね……。

我が家はお嬢の避妊と同時だったせいか、とにかく「男の子のほうが負担が少ないんだな」とはっきり思いましたね~。
エンは帰って来てから一晩はほとんど動かなかったです。
オリバー君の場合、男の子のちょこちょこ手術と女の子のお腹切る手術の中間ぐらいの負担かな?
ちょっと不便だけど、すぐにとれるからね、オリーくん!
2009.06.15 Mon 09:01 URL [ Edit ]

- きお

オリーくん、手術おつかれさま!
おなかを開かずに済んだようで、本当によかったですね。
うちは日帰りだったけど、そんなにフラフラはしてませんでした。
むしろ元気すぎて、こっちが心配なくらいでしたよ^^;
オリーくんも、普通に遊んでるし、カラーもすぐ慣れてくれそうですね。
1週間、がんばって!
2009.06.15 Mon 12:25 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://gruenepunkt.blog5.fc2.com/tb.php/271-1d2c321d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©ネコ型オリーとB型グリュン All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。